キャンピングカー

人とは違う軽キャンピングカーに乗りませんか?デニムエディション!

実は、ミニチュアクルーズの情報を調べているうちに、”ある事”に気づいたんですが、その”ある事”と言うのが・・・

ミニチュアクルーズ デニムエディションは
岡モータースのHPに掲載されていない!!

何と言う事でしょう〜!

人気の軽キャンピングカーが販売先のHPに載ってないので、私が変わって「ミニチュアクルーズ デニムエディション」をご紹介させていただきます♪

 

ミニチュアクルーズ デニムエディションの内装

こちらが、ひと目見るだけで気分をアクディブにさせる、特別仕様の「ミニチュアクルーズ デニムエディション」です!

まずパッと目を引くのが、地中海を思わせる様なオーシャンブルーのベッドマット♪

家具もオークウッド調で、まるで高級感溢れる海辺のコテージのような雰囲気で、今流行りの、グランピングにお似合いの軽キャンピングカーとなっていますね。

 

ミニチュアクルーズ デニムエディションの装備品

ミニチュアクルーズ デニムエディションの装備品ですが、こちらは通常のミニチュアクルーズと同じ仕様。

 

通常のミニチュアクルーズと違う点は、家具がオークウッド調でベッドマットがオーシャンブルーになっていますので、通常のミニチュアクルーズよりかは明るめの車内となっています。

 

こちらは、ミニチュアクルーズ デニムエディションとオリーブの標準装備一覧表です。

 

ミニチュアクルーズ こだわりのプレミアムベッドマット

ミニチュアクルーズ デニムエディションだけではないのですが、ミニチュアクルーズ全シリーズのベッドマットは、座り心地、寝心地を考え50mm厚(COZYのみ頭上クリアランスの関係で40mm)の三重構造ウレタンと日本メーカーのファブリックで構成されています。コシのある硬さに設定をする事で、車中泊という事を忘れさせる程の快適な睡眠をご提供します。マットも6分割タイプの軽量設計で、ベッド展開も楽々です。
お好みの角度に合わせて21段階の細かい調整機能付きです。車中泊時の路面の傾きも調整でき、安眠をお約束します。読書やテレビを見るときも、ゆったりとした姿勢で寛げます。

引用:岡モータースHP

21段階の調節ができて、路面の傾きにも対応できるようにし、顧客のニーズに答えられている作りが最高ですね!!

 

最後に

最後に、キャンピングカーのマナーについてのお願いです。

最近のキャンピングカーオーナーによる、道の駅や高速道路の駐車場でのマナーの悪さが目立っています!

キャンプ場以外で、この画像の様なキャンプスタイルにしたままひと休みをする行為は、公共の駐車スペースや高速道路のサービスエリアに道の駅などでは、一般の人の迷惑となりますので、絶対に行わない様にお願いいたします。