キャンピングカー

【キャンピングカーの楽しみ方】道の駅 みはら神明の里

さて話を戻しますが、本日は愛車のキャンピングカーに乗って「道の駅 みはら神明の里」へお出かけしてきました!

 

道の駅 みはら神明の里

名称道の駅みはら神明の里
住所〒729-0324 広島県三原市糸崎4丁目21-1
電話番号0848‐63‐8585
営業時間09:00~18:00
定休日無休
公式ページhttps://www.shinmeinosato.jp/
アクセス

三原市は、中国地方の広島県のほぼ山陽沿岸の中央に位置し、瀬戸内海の温暖な気候に恵まれたまちです。JR山陽本線、呉線。瀬戸内の島嶼部への船また、本郷町には、広島空港があり、交通の要所としての役割を果しています。瀬戸内海の島々の眺望はすばらしく、天候に恵まれれば、四国山脈をも見渡たすことができます。道の駅みはら神明の里では、この素晴らしい瀬戸内海の島々の眺望を楽しんでいただけることができます。三原にお越しの際には、是非、この眺望をお楽しみください。

引用:道の駅 みはら神明の里

広島県三原市の名物は、海で取れる「タコ」が有名なんですが、今回訪問した理由はここの名物である「タコ」をメインに使った料理を目当てに伺いました。

 

漁師と農家の台所 キッチン ルマーダ

こちらの「キッチン ルマーダ」で、三原市の名物「タコ」を使った料理が楽しめます!

人気メニューをご紹介しますね♪

  • タコ天丼じゃぁ〜定食 ¥880._
  • たこカツ丼定食 ¥880._
  • タコ天カレー(限定8食/日) ¥880._
  • 見晴らし御前 ¥1,500._
  • 見晴らし海鮮丼定食 ¥1,200._

この5種類が一押しメニューとなっていますが、このほか色々と美味しそうな料理がありましたよ!

今回、私たちが食べた料理はこちらです。

タコ天丼じゃぁ〜定食

 

美味丼定食

 

たこ焼き

実は、私が食べた「美味丼定食」がメチャウマで、ビックリしました!

三原市はタコが有名ですが、実は広島県内でも主要な鳥の産地で、鳥を使った料理もいろいろとありました。

その中で私が選んだのが「美味丼定食」だったのです。

この「美味丼定食」の味付けですが、私の舌で感じられた「しょうが」「ラー油」「ごま油」が食欲をそそるアイテムとなっていました♪

実は隠れた一品かもしれませんね(笑)

そんなメチャウマかった「美味丼定食」ですが、一点だけ残念でならない事があったんですが、それは具の真ん中に乗った卵です。

温泉卵が乗っていましたが、卵を割ったらトローリと出てくるもんだと期待していたら、少し固めの温泉卵でして、期待していたトローリとした黄身は出てきませんでした(涙)

やっぱ、温泉卵の君はトローリとしていて欲しいですね!(←私の好みですが)

 

朝採れ野菜も販売しています

三原市は海に近く温暖な気候で、野菜作りも豊富なんだなーと感じました。

この「道の駅 神明の里」は、新鮮な野菜がたっぷり販売されていましたよ!

野菜の豊富さにも驚いたのですが、もっと驚いたことがありましたのでご紹介します・・・

 

その驚いた事と言えば、お刺身ができる生魚が販売されていた事です!!

よその県で魚を売っている道の駅をTV番組などで見た事はありましたが、まさか広島県内の道の駅で販売されているとは、考えもしませんでした。

すごいですね、瀬戸内海で取れた新鮮な魚の販売です♪

 

驚きついでにこちらもご紹介します。

新鮮な魚刺身にもして頂けますが、焼き魚としても販売されていますので、つい晩御飯のおかずに一匹買って帰りそうになりましたよ(笑)

 

最後に

この様な綺麗な瀬戸内の海が眺められる「道の駅 みはら神明の里」は、オススメできる道の駅でした。

「道の駅 みはら神明の里」に一つ足したいなと感じた事は、露天風呂がある「温泉」が欲しいところですね!