キャンピングカー

【キャンピングカーの楽しみ方】旅行編

最近は、じくじり先生みたいな話になってきてますが、何度しくじったってキャンピングカーは欲しいんです!!

理想的なキャンピングカー「バンテック ジル480スキップ」は、私たち夫婦にとって、1番思い出の深いキャンピングカーになりました♪

バンテック ジル480スキップで初めて行った旅は?

ジル480スキップが納車されて、初めて行った先は「宮崎県」でした。

まず「鵜戸神宮」へ行き、大きくて綺麗な海を堪能したねー♪

 

その後は「モアイ像」を見に行ったわー!懐かしいー♪

この「モアイ像」は、色々なジンクスがありますが、私たちは透かさずに「金運モアイ」の前で写真撮影(笑)

今思うと、それが良かったのかなー?
キャンピングカーを所有できるほど、仕事が絶好調だもんね!

 

道の駅フェニックスで食べたお昼ご飯

名称道の駅フェニックス
住所〒889-2301 宮崎県宮崎市大字内海381-1
電話番号0985-65-2773
営業時間08:30~18:00
定休日なし
公式ページhttp://michinoekiphoenix.jp/
アクセス

2階に上がると「レストラン堀切」がございます。青い海が広がる絶景を眺めながらのんびりお食事はいかがですか?和洋食を中心にした大人気の「海鮮丼」。また宮崎ならではの
「チキン南蛮定食」「鶏の炭火焼き定食」や大きなえびの「えびフライ定食」も人気です。

引用:道の駅フェニックス

 

そうそう、「海鮮丼」を食べたんだったー!

 

私は、宮崎県名物の「チキン南蛮」を食べたんだった♪

 

楽しい思い出を作る事が出来るキャンピングカー

キャンピングカーで旅をしていると、普通の旅より記憶に強く残っている事が多いです。

高速道を走っている時にたとえ移動中だとしても、キャンピングカーに乗っていることだけで、気分はまるでディズニーランドのアトラクションを体験しているかのごとく興奮してしまいます(笑)

 

急な雨が降っても予定変更が簡単に行える

旅行中に突然の豪雨に見舞われる事ってありますよね?

普通の旅行だと、少しの雨でも気分が台無しになってしまうのに、豪雨って最悪な状態ですよね!

それが、キャンピングカーだとチョットしたハプニングで終えちゃうんです♪

なぜかと言うと、キャンピングカー旅の場合はキャンピングカー車内で寝る予定にしているので、ホテルなどの宿泊先は予約をしません。

という事は、大雨や雷雨などで急な予定変更になったとしても、ホテルをキャンセルしたり、ホテルを取り直したりとか、手間をかける必要が無いんです!

 

実際、この日はゲリラ豪雨に見舞われましたが、スマホの天気アプリを使って雨が降ってない場所まで移動しました。

当初予定していた目的地とは違う場所へ行く事となりましたが、雨を気にせずに楽しめる旅行へと、自分でコントロールする事ができるのが、キャンピングカー旅の醍醐味ですね♪

 

旅行ガイドさえあれば予定変更が簡単

この旅行ガイドさえあれば、急な予定変更にも柔軟に対応できます。

当初予定していた目的地から遠く離れた場所に変更したとしても、何をしようとか、何を食べようとか、悩まなくても良くなります。

 

道の駅やよい

名称道の駅やよい
住所〒876-0112 大分県佐伯市弥生大字上小倉898-1
電話番号0972-46-5951
営業時間08:30~17:30(弥生ぴかいち)
10:30〜23:00(やよいの湯)
10:00〜17:00(番匠おさかな館)
定休日年末年始は休業の可能性有り(弥生ぴかいち)
毎月第2火曜日(やよいの湯)
毎月第2火曜日、年末年始(番匠おさかな館)
公式ページhttp://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/yayoi/yayoi.html
アクセス

急遽立ち寄った「道の駅やよい」でお風呂に入りましたが、この豪雨というハプニングがなければ、この道の駅に立ち寄る事は、無かったでしょう!

 

最後に

ひつこいようですが、やはりキャンピングカーは”良い”の一言でまとめられます(笑)

特に今回の旅のように、キャンピングカーなら思い立ったらすぐ行動るメリットは結構大きいですね。

仕事が終わってから夜に出発して、適当な時間になればサービスエリアで休憩する。

翌朝、早起きして目的地まで移動する事により、少ない日程でも思いっきり楽しむ事が出来ますよー♪

もしあなたがこの様なキャンピングカーをお探しでしたら、あなたの生活スタイルに合ったキャンピングカーを探してくださいね!