ワンセグ・モバイル放送

インタースコープ、ワンセグの認知率1割【11/30更新】

インタースコープは、「1セグ(携帯端末向け地上波デジタル放送)に関する自主調査」を公表。

これによると、「どのようなものか知っている」までだと男性が5.0%、女性が1.0%ときわめて低い。「どのようなものかは概略を知っている」までだと男性が15.1%、女性が5.1%。全体で1割とまだまだ低い。

今後は、どのようなコンテンツに関心があるか、どのようなシチュエーションでの利用を想定しているかなど、調査していくそうです。

今後の調査結果が楽しみです。

2005年11月30日
インタースコープご担当者様よりご連絡があり、ウェイトバック後のサンプル内訳に計算ミスが合ったようです。11月29日に修正されてます。

調査結果について、全体の結果について人口構成比による補正を加えていらっしゃるようなので、ウェイトバック後のサンプル内訳は、団塊の世代と団塊の世代ジュニアの年代が多い。でいいのかな。下の疑問は撤回します。

[d]利用意向では、34歳までの男性が強い関心を示している。一方で50~54歳男性の「利用したくない」が突出して強いのはなぜだろうか?異常値?[/d]

[d]サンプル内訳の25~29歳の人数の少なさが非常に気になるのですが、調査の結果は大丈夫なのだろうか?[/d]

日経MJ、ワンセグ消費は高感度

28日、日経MJにワンセグが取り上げられていました。

ニュースやスポーツの情報はもちろん、番組と連携してアンケートで世論調査を行ったり、ドラマで女優の見につけているアクセサリーや情報番組が取り上げた商品がすぐに注文できたり、放送と通信の連携がスムーズに行える魅力を伝えています。

既に1セグドットでも取り上げていますが、インデックスがサッカーW杯ドイツ大会の携帯電話向け配信権を獲得しているなど、一歩先に出ています。一方、テレビ局側はCMを見てくれるか、キャリア側は電話やメールの使用が好くなるなるのではと消極的な見方も未だにあります。
携帯ビデオが普及しない理由も指摘されており、キャリア側はやや懐疑的かもしれません。

携帯ビデオがぱっとしない理由

NHK、ワンセグ受信料、個人徴収も検討へ

NHKの受信料徴収を個人単位に変えるかもしれないそうです。

信じられない。本当ですか?
ワンセグは、地上デジタル放送の補完ではなかったのか。

受信料、個人徴収も検討へ=「ワンセグ」は契約対象-NHK
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000098-jij-soci

↓ゲストの方から教えていただきました。少し読むのが大変だけど興味深い。
NHK受信料を考える 受信料の個人契約制&会計検査院の要求
http://friendly.blog5.fc2.com/blog-entry-74.html

「ワンセグ」放送に賭ける関係各社の思惑[CNET]

CEATEC JAPAN 2005において、ワンセグに関するパネルディスカッションが開かれたそうです。
私は行けませんでした。行きたかった~ :cry:

内容は...
新潟の大地震のような災害時に有効。
視聴者参加型のゲーム・投票がより参加しやすくなる。
公式メニューからたどってコンテンツへの行く距離が、テレビから即コンテンツになるので短くなる。コンテンツが盛り上がる。
録画したものをワンセグで見るタイムシフトが使える可能性もあり
などなど

各社記事を集めてみました。

CNET
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20088414,00.htm

Impress
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/event/25978.html

ワンセグ放送2006年4月1日開始

NHKと民放7社は、地上デジタル放送の携帯電話・モバイル端末向けサービスを2006年4月1日に開始する。

サービス名称は「ワンセグ」。

この発表に関連してワンセグに対応した携帯電話が発表。ドコモはパナソニック モバイルコミュニケーションズ製FOMA端末「P901iTV」、KDDI/沖縄セルラーは三洋電機製端末「W33SA」です。

ニュースリリース
http://www.d-pa.org/information/info_05092704.html

NTT DoCoMo
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/20050927b.html

KDDI
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2005/0927/index.html

ワンセグとは ワンセグWiki
http://1seg.jp/modules/bwiki/index.php?%A5%EF%A5%F3%A5%BB%A5%B0

「携帯端末でテレビ見たい」5割 NTTレゾナント調査

フジサンケイ ビジネスアイによると、gooが携帯電話利用者に向けた調査で、携帯電話でのテレビ視聴について、「ぜひ利用したい」、「やや利用したい」を合わせて51.2%と過半数を越えているそうです。

「モバイル端末でのテレビ視聴」に関する調査結果[gooリサーチ]

月額三百円でも視聴するという人が24.7%。ニーズが高いですね。

ワンセグ放送の放送開始で、地デジケーイ(※三洋電機の商標です)が爆発しそうな予感。
でも、視聴時間が短いの、知っている人少ないさろうなぁ・・・。

TBSと三井物産、携帯向け地デジ放送に向けた合弁会社[impress]

TBSと三井物産、携帯向け地デジ放送に向けた合弁会社[impress]
TBSと三井物産、携帯電話インターネットサービス事業の新会社設立について[TBSニュースリリース]
TBSと三井物産、携帯電話インターネットサービス事業の新会社設立について[三井物産ニュースリリース]

TBSと三井物産が、1セグ放送(1セグメント放送)のデータ放送で新会社設立。

ポータル事業をやるらしい。

1セグドットも負けてなるものか!
なーんて、民放がバックにいるわけではないから、このまま啓蒙活動を維持する路線になると思う。
しかし、1セグドットも長い目で見て今後どうゆう方向へ持っていこうか、課題です。

TBS、イー・モバイルに100億円出資へ

イー・アクセスの携帯電話会社、TBSから100億円を調達--新規参入へ準備着々[CNET]

イー・アクセスの子会社で、携帯電話事業を手がけるイー・モバイルに、東京放送(TBS)を割当先とした総額100億円の第3者割当増資を発表。

1セグメント放送や、モバイルブロードバンド向けコンテンツの企画、放送と通信が連携する番組連動型サービスなどを検討だそうです。

TBS

イーモバイル

TV・ネット携帯、来春登場 インデックス、民放とコンテンツ配信

TV・ネット携帯、来春登場 インデックス、民放とコンテンツ配信[フジサンケイ ビジネスアイ]

インデックスと民法各局がすすめる放送とネットの融合内容が明らかになったそうです。

放送中、サッカーの試合で、お気に入りのシーンをネットからダウンロードできるそうです。価格は無料又は月額数百円を予定。

ワールドカップ・ドイツ大会を機に、一気に普及させる戦略のようです。

1セグ放送教科書、6月15日発売

日本初の、ケータイ向け放送解説の決定版!『1セグ放送教科書』を発売

インプレスから「1セグ放送教科書」が6月15日に発売です。


楽天ブックス

Quote:

放送と通信の本格的な融合といわれ、2006年春からサービスが開始される携帯電話向けのテレビ放送「1セグメント放送(1セグ放送)」の本邦初の本格的なバイブルです。電波の仕組みや映像(H.264/AVC)・オーディオ(AAC+SBR)の符号化方式、運用規定(Cプロファイル)、受信端末やBMLブラウザ、さらにはビジネス・モデルやサービスに至るまで、わかりやすく解説しています。また1セグ放送だけでなく、携帯向けのデジタル・ラジオ放送や衛星放送についての最新動向についても盛り込まれています。

だそうです。