シャープ、亀山第2工場建設を発表--52型液晶テレビを量産へ

シャープが亀山第2工場を発表。45、52インチ液晶テレビの量産化へ、7月から着工し06年10月に稼動します。1年以上も先です。45、52インチが買いやすくなるのは、まだ2年後というところでしょうか?

期待していた人残念!

サムスン、LGの韓国勢に低価格化攻勢に押されぎみ。今回の工場新設で、生産効率でも優位な立場を確保する狙いです。05年液晶事業で8300億円を目指すシャープ。韓国勢との厳しい競争はまだまだ続きそう。

シャープ アクオスをAmazonで検索する。
シャープ アクオスを楽天で検索する。
シャープ アクオスをYahoo!で検索する。

シャープ、亀山第2工場建設を発表--52型液晶テレビを量産へ[CNET]

世界最大エレクトロニクス展示会International CES 開催

特集:2005 International CES[ITmedia]
国際家電見本市「2005 International CES」[日経]
2005 International CES

サムスンが102インチプラズマテレビを出展。シャープはリアプロTVに参入。HD DVD vs Blue Rayなど、話題が盛りだくさんで注目です。

私も行ってみたい~

シャープ、液晶TV「AQUOS」の累計生産台数が500万台突破

液晶カラーテレビ AQUOS 累計生産500万台を達成[シャープ]

シャープの発表によると、2004年12月28日、AQUOSの累計生産台数が500万台を突破しました。

総世界需要は、約1,400万台のなので、3台に1台がAQUOS。

名実ともに液晶シェアNo.1を見せ付けた形になります。

アクオスをAmazonで検索する。
アクオスをYahoo!で検索する。
アクオスを楽天で検索する。

シャープ、液晶TV「AQUOS」の累計生産台数が500万台突破[impress]
シャープ、液晶カラーテレビ「AQUOS」の累計生産が500万台を達成[CNET]

2005年のケータイ市場大波乱?~1セグは?

05年ケータイ市場は大波乱?「ナンバーポータビリティ」控えシェア争い激化[BCN]
どうなる? 2005年の携帯ロードマップ[ITmedia]

キャリア各社の頭は既に2006年のナンバーポータビリティ(電話番号を引き継げる)。デザインと機能により力の入れた携帯電話が現れそうです。

その急先鋒はやはりNTTドコモのFelicaを使ったおサイフケータイ。2004年は売上上位になかなか食いこまなかったが、今年はさらに標準的に実装を進めそう。

一方KDDIは、ポータル、物販(着うた、オークション)など、KDDI自身がコンテンツをさらに拡充していくでしょう。また、フルブラウザ化をどこまですすめるかも注目です。
さらに、1セグ対応ケータイも具体的な端末が明らかになりそう。

その他のキャリアも巻き返しがあるかも。Vodafoneはシェアを戻せるか?
今年も話題は豊富そうだ。

サムスン電子、世界最大 21インチ有機ELテレビ

セイコーエプソンに次ぐ、サムスン電子が有機ELディスプレイ技術を使った21インチテレビを発表。

セイコーエプソンとは違い1枚のパネルで実現。622万画素(WUXGA;1920×1200)でフルHDにも対応しています。

有機ELもいよいよ大型化と実用化競争が目に見える形で現れてきました。

サムスン電子、世界最大 21インチTV用 OLED開発[サムスン]
サムスン、テレビ向け21インチ有機ELディスプレイを開発[CNET]

緊急時にTVが自動起動し避難命令…システム整備へ[読売]

緊急時にTVが自動起動し避難命令…システム整備へ[読売]

テレビ、携帯電話を遠隔地から緊急起動させ、速報サービスを実用化するそうです。

パソコンにはネットワーク先から起動するWake on LAN機能がありますが、そのテレビ版でしょう。実用化は地上デジタル放送完全移行後の2011年から。

地震や津波、さらにはミサイル攻撃などを速報するそうです。スマトラ島地震があったばかりのタイムリーなニュース。携帯電話までも使えるところはいい。悪用されないか心配。

2004年総集編--定額制と新規参入で変わる携帯電話業界[CNET]

CNETに2004年激動の携帯電話業界がまとまっています。

市場は、auの躍進と、NTTドコモ・Vodafoneのシェア減少。第二世代から第三世代への移行。パケット定額制の導入する。

2005年は、違いがはっきりと見えてたNTTドコモのFelicaと、KDDIの着うたなどのメディア化がどう出るか。そして、携帯電話メーカーの新規参入。携帯電話市場シェア争いがどうなるか注目です。
2004年総集編--定額制と新規参入で変わる携帯電話業界[CNET]

2004年総集編--薄型テレビ市場を狙う国内パネルメーカー[CNET]

2004年総集編--薄型テレビ市場を狙う国内パネルメーカー[CNET]

CNETに2004年の薄型テレビ動向がまとまっています。

プラズマ、液晶の大型化・シャープの新工場に始まり、韓国・台湾メーカーとの特許戦争。SED、有機ELの新技術動向が乗っています。

2005年もまだまだ色々ありそうなこのデジタル家電業界。

プラズマの巻き返しはあるか?

液晶大躍進か?

SED、有機ELの新技術が台頭するか。楽しみです。

日立、モバイル用燃料電池を2007年に商品化[日経]

日立、モバイル用燃料電池を2007年に商品化[日経]

日立が2007年ごろに燃料電池の販売に乗り出すそうです。いよいよ具体的になって来ました。

1セグ・地デジ放送の受信、HDDの搭載などによる音楽プレーヤーなど、携帯電話の高機能化がすすんでいます。利用時間の長期化、消費電力の増加が予想されるため、電池の高寿命化が望まれています。

2007年でも遅いと思うのは私だけ?
2005年末から2006年あたりに1セグ放送は放送開始されています。間に合ってほしい。

現代イメージクエスト、競合製品より35―40%安いプラズマテレビ[日経]

韓国の現代イメージクエストジャパン社もプラズマテレビに参入。

来年3月に、他社より35~40%安い!プラズマテレビを発売する予定だそうです。当初はアナログチューナーのみで、地デジを見るなら別途チューナーが必要。

韓国メーカーも参入し、薄型大画面テレビがさらに低価格競争へ突入の様相です。

プラズマテレビをAmazonで検索する。
プラズマテレビを楽天で検索する。
プラズマテレビをYahoo!で検索する。

現代イメージクエスト、競合製品より35―40%安いプラズマテレビ[日経]