ソフトバンク、冬の向け10機種を発表

ソフトバンクモバイルは、2007年の冬商戦向けラインアップとして、新たに10機種の第3世代(3G)携帯電話機を、11月中旬以降順次発売する。

今回、冬商戦向けラインアップは「プレミアム」をテーマとし、プレミアムなデザインや機能を備えたモデルが登場する。高級感のあるステンレス素材を使用し、デザインと質感にこだわったワンセグケータイ世界最薄約12.9mmのモデルや、国内最大3.2インチフルワイドVGA液晶搭載のAQUOSケータイ、キセノンフラッシュ・光学3倍ズーム・顔認識オートフォーカスなど、デジタルカメラそのものの機能を搭載した500万画素デジカメケータイ、さらに機動戦士ガンダムの人気キャラクター「シャア・アズナブル」をモチーフにデザインしたシャア専用ケータイなど、プレミアム感あふれる機種をご用意した。

---UnderThisSeparatorIsLatterHalf---

920SH(シャープ製)
AQUOSケータイ史上最薄約18mmのスリムボディーに、国内最大3.2インチフルワイドVGA液晶搭載。16:9のフルワイドスクリーンでワンセグを楽しめるソフトバンク第4世代「AQUOSケータイ」。AQUOSケータイ史上初めて国際ローミング対応。
11月中旬以降

PHOTOSフォトス 920SC
(Samsung電子製)
デジタルカメラそのものと言える、キセノンフラッシュ・光学3倍ズーム・顔認識オートフォーカス対応の5メガピクセルカメラ搭載。撮った写真が屋外でもきれいに見える、有機ELディスプレー採用
12月下旬以降

920T(東芝製)
屋外でも快適にワンセグを楽しめる「クリアスクリーン」を採用した、3インチワイドVGA液晶搭載。1GBメモリーを搭載し、好きなときにワンセグを手軽に予約できるワンセグの予約録画機能搭載
12月中旬以降

820P(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)
使いやすいワンプッシュオープンに、2.8インチワイドQVGA液晶搭載。立体形状ボタン「ウェーブタイルキー®」を採用し、快適な文字入力が可能
11月中旬以降

MIRROR 821P(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)
見る角度によって色が微妙に変化するミラーパネル採用のフルミラースタイル。「ワンプッシュオープン」を採用し、薄くても開けやすく、片手でスマートに操作可能
11月中旬以降

THE PREMIUM 820SH(シャープ製)
高級感のあるステンレス素材を採用し、ムダをそぎ落としたフォルムに金属の質感を活かした発色のある8色のカラー展開。薄さ約13.4mmのスリムボディーに、ワンセグを搭載したプレミアムモデル
12月上旬以降

THE PREMIUM 821SH(シャープ製)
ワンセグケータイで世界最薄約12.9mmを実現。高級感のあるステンレス素材に、ヘアラインをあしらった上質なデザインを採用したプレミアムモデル
12月上旬以降

822SH
(シャープ製)
AQUOSケータイ史上最軽量約120gを実現。薄さ約18mmのスリムボディーに3インチワイドQVGA液晶を搭載し、ワンセグを快適に楽しめる
12月中旬以降

913SH G TYPE-CHAR(シャープ製)
機動戦士ガンダムの人気キャラクター「シャア・アズナブル」をモチーフにデザインした「シャア専用ケータイ」。シャア専用ザクヘッド型充電台を同梱
12月上旬以降

GENT 812SH sⅡ(シャープ製)
大きく見やすい文字や、シンプルで分かりやすいメニュー画面で好評のGENTがさらに使いやすく
12月中旬以降

812SH(シャープ製)
PANTONE社とのコラボレーションにより、携帯電話業界で世界初20色のカラーバリエーションを実現した812SHに、新たに4色追加
12月中旬以降