グーグル、YouTube(ユーチューブ)を16億ドルで買収

10月9日、Google(グーグル)がYouTube(ユーチューブ)を16億5千万ドルで買収すると発表した。

YouTubeは、今後も独立した形でサービスを継続していくそうです。

Google側のメリットは・・・Google Videoとの動画の連携や、ソーシャルネットワーキングサービス?
今ひとつわからん。

YouTubeは、動画配信にかかるインフラ構築や広告収入の開拓でメリットがある。
とくにインフラ構築は、大容量の動画を扱っているだけに、
サーバ・ネットワークなどに莫大なコストがかかっているんだろうな、と思う。
Googleの技術を組み入れれば、低コストな構築・管理も実現できそう。
広告はAdSence(アド・センス)を使えば、簡単に収入になるでしょ。
YouTube版AdSenceなんか作って、動画や静止画を使った広告展開もいいかも。
良い組み合わせと思う。

Google To Acquire YouTube for $1.65 Billion in Stock
http://www.google.com/intl/en/press/pressrel/google_youtube.html