NTTドコモ、パソコン向けパケット定額プラン発表!最低4,200円~

NTTドコモは、PC向けパケット定額プラン「定額データプランHIGH-SPEED」および「定額データプラン64K」を2007年10月22日(月)より導入する。

FOMA®データ通信専用機種などを利用してPCでデータ通信を利用する場合、通信料を気にすることなく「あんしん」してご利用できるよう、新たに最大3.6Mbpsで高速データ通信を利用可能な「定額データプランHIGH-SPEED」と、PHSサービスの事業終了に伴い「@FreeD®」をご利用のお客様に代替サービスとしてもご利用いただきやすい「定額データプラン64K」の2つの定額料金プランを導入する。

「定額データプランHIGH-SPEED」は、受信最大3.6Mbps、送信最大384kbps。月額利用料は、1ヶ月間の定額対象通信のご利用が50万パケットまでは月額4,000円(税込4,200円)の定額料金。50万パケット以上100万パケット未満は、4,000円(税込4,200円)+50万パケットを超えて利用したパケット数に応じた料金。(1パケットあたり0.012円(税込0.0126円))。100万パケット以上はどんなに利用しても月額10,000円(税込10,500円)の定額料金となる。

なお、定額対応アクセスポイントへ接続するにあたり、同時に新設する「mopera U U定額HIGH-SPEEDプラン」月額800円(税込840円)、又は「ビジネスmoperaインターネット(HIGH-SPEED)」 月額600円(税込630円)に契約する必要がある。

「定額データプラン64K」(送受信最大64kbps注意1)は、月額4,000円(税込4,200円)で定額対象通信が使い放題となる。

なお、定額対応アクセスポイントへ接続するにあたり、同時に新設する「mopera U U定額64Kプラン」月額500円(税込525円)、又は「ビジネスmoperaインターネット(64K)」月額300円(税込315円)に契約する必要がある。

ついにやっと発表されました!というのも、フジサンケイビジネスアイ上で報道されたのが2006年1月。かなり経過しています。

NTTドコモがデータ通信で定額制
http://1seg.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=351

価格も1万円を切っていないし、64kで4,200円だし中途半端で魅力にかけます。
それもこれも、巨人NTTドコモらしい、余裕の様子見といったところでしょうか。イーモバイルは、価格は安いですがエリアが狭いというデメリットはありますし。
ウィルコムにとっては、W-ZERO3と音声定額プランで盛り返してきたところなのに、手痛い参入でしょう。次世代PHSの進捗といい、ウィルコムは生き残れるか微妙だな。

NTTドコモ、ニュースリリース
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/070913_01.html