NHK、地上デジタル放送受信機の普及数 約5,392万台と公表

日本放送協会(NHK)は、デジタル放送の普及状況について、7月末速報値を公表した。

それによると、地上デジタル放送受信機は約168万台増加の約5,392万台。そのうちプラズマテレビ、液晶テレビにチューナーが内蔵されたタイプは約3,391万台 全体の62%、デジタルチューナー単体は(チューナー内蔵録画機を含む)約1,257万台という結果が出た。

残り2年を切っています。総務省の話しだと普及率は6割。

世の中どれだけテレビが動いているか分かりませんが、個人的な感想としてはまだまだ普及が遅いなと感じました。

2011年には駆け込み需要が起こるでしょうか・・・。

http://www.nhk.or.jp/digital/news/090805/index.html