工人舎、ワンセチューナー搭載のノートPC発表

工人舎は、KOHJINSHA コンパクトモバイルノートPCの「SAシリーズ」「SHシリーズ」に加えて、新たに光学ドライブを搭載した上位機種「SRシリーズ」を発表した。

「SRシリーズ」ではKOHJINSHA コンパクトモバイルノートPCとして初めてDVDスーパー・マルチドライブを搭載。光学ドライブ付きモバイルノートPCとしては、世界最小最軽量のサイズ・重量を実現。。また、低消費電力、低発熱が特長の1.8インチHDDを搭載。約4時間のバッテリー駆動時間により、様々なビジネスシーンにおいて、快適に使える。

製品の発売は、上新電機、ソフマップ、ビックカメラ、ベスト電器、ヨドバシカメラの主要店および株式会社工人舎ウェブサイトにて1月18日(金)より順次開始する。

サイズは幅233mm (W) x 奥行き約177mm x 厚さ約33mm。重さは1.1kg。

コンパクトモバイルPCが得意な工人舎より、ワンセチューナー搭載のノートPCが登場です。
小さくて軽くて機能充実ですね。

SR8WP06を楽天で検索する。
SR8WP06をYahoo!で検索する。
SR8WP06をAmazonで検索する。

SR8KP06を楽天で検索する。
SR8KP06をYahoo!で検索する。
SR8KP06をAmazonで検索する。