テレビでお買い物、アクトビラ上にて楽天市場を開設

楽天株式会社と株式会社アクトビラは、10月22日に業務提携に関する契約を締結した。

これにより、ユーザーはレテレビの新しいネットサービス「アクトビラ」上でインターネットショッピングモール「楽天市場」のサービス利用が可能になります。

今回の提携により、楽天は初めてテレビ向けに「楽天市場」のサービスを提供する。具体的には、「アクトビラ」上のショッピング・ジャンルに「楽天市場」を新設する。ユーザは高画質のデジタルテレビ上で「楽天市場」に出店する約21,000店、1,000万品以上の商品の中から携帯電話を利用するなどして購入することが可能となる。本サービスの展開によって、お茶の間の中心にあるテレビを通じて「楽天市場」の利用が可能となり、幅広い世代の方から様々な場面での利用に加え、パソコンを保有しない肩やパソコン操作に不慣れな方などにもインターネットショッピングの機会を提供できることから利用者の拡大を目指す。

商品選定はリモコン操作で行える。商品の購入は当初、画面上にあるQRコードを携帯電話に読み取って行ったり、携帯電話から商品 URL を記載したメールを一旦パソコンに送信し、そのパソコンで完了したりすることとなる。今後はテレビ上で購入が完結するシステム開発を行う予定。

テレビを経由して、アクティブなユーザーが買い物するか注目です。

ところで、アクトビラのブラウザーってNetFront?ソニービルで試しに使ってみましたが、Flashには対応していないようですね?

でも、Wiiでも文字入力が大変なのに、アクトビラだとどうなんだろう。

敷居はまだまだ高そう。でも面白そう。

アクトビラ(acTVila)