クラリオン、12セグ/ワンセグチューナー搭載カーナビ発売

クラリオンは、07年国内モデルの新製品としてカーナビゲーション:5モデル、アクセサリー:3モデルを6月上旬から順次発売する。

今回発売するAV一体型HDDカーナビゲーションの新製品は、多彩なメディアへの対応、AV機能面での“高音質”“高画質”、カーナビゲーションとしての“使いやすさ”を追求・実現するナビ機能に加え、快適な移動空間を実現するエンターテインメント機能として、全モデルで地上デジタル放送受信への対応を図りました。上位2モデルは、12セグ+ワンセグ受信が可能な地上デジタルチューナーを標準搭載、その他3モデルはワンセグチューナーを内蔵します。また、今夏発売予定のBluetoothインターフェイスアダプターによりBluetooth®機能搭載の携帯電話への対応も図り、車両運転時のハンズフリー通話を実現。

地上デジタルチューナー搭載のMAX9700DTは341,250円、MAX8700DTは320,250円。
ワンセグチューナー搭載のMAX7700は236,250円、MAX670は207,900円、MAX570は186,900円。

カーナビの地デジ搭載率も、一気に高まりましたね。といっても、郊外に出ると受信できなさそうですが、どうなんでしょう。受信できています?

クラリオンを楽天で検索する。
クラリオンをYahoo!で検索する。
クラリオンをAmazonで検索する。

クラリオン、12セグ/ワンセグチューナー搭載ハイエンドモデル2機種、ワンセグ放送受信可能スタンダードモデル3機種を発売
http://www.clarion.com/jp/ja/newsrelease/index_2007/070423_01/index.html