企業

NTTドコモ、パソコン向けパケット定額プラン発表!最低4,200円~

NTTドコモは、PC向けパケット定額プラン「定額データプランHIGH-SPEED」および「定額データプラン64K」を2007年10月22日(月)より導入する。

FOMA®データ通信専用機種などを利用してPCでデータ通信を利用する場合、通信料を気にすることなく「あんしん」してご利用できるよう、新たに最大3.6Mbpsで高速データ通信を利用可能な「定額データプランHIGH-SPEED」と、PHSサービスの事業終了に伴い「@FreeD®」をご利用のお客様に代替サービスとしてもご利用いただきやすい「定額データプラン64K」の2つの定額料金プランを導入する。

富士通、どこでもワンセグ放送ワンセグコンテンツ配信システム「スポットキャスト」を開通

富士通は、微弱電波を利用したワンセグによるコンテンツ配信システムを開発した。本開発は、今までの「ワンセグ=ブロードキャスト」という観点を変え、微弱電波の特性を活かし、スポットエリア毎に異なるワンセグ動画コンテンツを「誰でも、同時に、手軽に」配信することに着眼して生まれた。

シェアNo.1(当社調べ)の携帯端末機向け地上デジタル放送用チューナLSI技術、高品質画像を効率的に圧縮できるH.264圧縮技術、映像送信装置を小型化する技術の3大要素技術を保有しており、その強みを集結し、組み合わせることで今回の世界初の微弱電波によるワンセグ専用のコンテンツ配信システム「スポットキャスト」を開発した。

日本テレビ放送網、ワンセグ向け通信コンテンツを全国のネット局に配信開始

日本テレビ放送網株式会社は、2006年12月より、NNSデータ放送配信センターを活用し、ワンセグ向け通信・放送連携コンテンツを、日本テレビネットワーク各社に向けて全国規模で配信するサービスを開始。

ドコモやフジなど5社、「マルチメディア放送企画 LLC合同会社」設立のお知らせ

株式会社フジテレビジョン、伊藤忠商事株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ、株式会社ニッポン放送の5社は、日本におけるデジタル放送の発展のため、日本が開発した地上デジタル放送方式であるISDB-T方式を用いた新しいマルチメディア・サービスを研究し、地上アナログテレビ放送終了後の帯域において、同方式を用いたモバイル・マルチメディア放送に当該帯域が割り当てられるよう、その有用性をプロモーションすることを目的として、「マルチメディア放送企画 LLC合同会社」(Multimedia Broadcasting Planning LLC. 略称MMBP)を設立することに合意いたしました。

グーグル、YouTube(ユーチューブ)を16億ドルで買収

10月9日、Google(グーグル)がYouTube(ユーチューブ)を16億5千万ドルで買収すると発表した。

YouTubeは、今後も独立した形でサービスを継続していくそうです。

Google側のメリットは・・・Google Videoとの動画の連携や、ソーシャルネットワーキングサービス?
今ひとつわからん。

YouTubeは、動画配信にかかるインフラ構築や広告収入の開拓でメリットがある。
とくにインフラ構築は、大容量の動画を扱っているだけに、
サーバ・ネットワークなどに莫大なコストがかかっているんだろうな、と思う。
Googleの技術を組み入れれば、低コストな構築・管理も実現できそう。
広告はAdSence(アド・センス)を使えば、簡単に収入になるでしょ。
YouTube版AdSenceなんか作って、動画や静止画を使った広告展開もいいかも。
良い組み合わせと思う。

Google To Acquire YouTube for $1.65 Billion in Stock
http://www.google.com/intl/en/press/pressrel/google_youtube.html

TBSとビックカメラが業務提携、ビック店舗での番組宣伝やTBSストアの出店、サイト・リ

株式会社東京放送<TBS>(本社:東京都港区、代表取締役社長 井上弘)と株式会社ビックカメラ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長 宮嶋宏幸)は、本年秋から番組宣伝やグッズ販売などの分野で業務提携を行っていくことで、このほど合意しました。

TBSは昨年8月31日に、ビックカメラを含む4社に対し、第三者割当増資及び自己株処分を実施しました。以降、従来からの協力関係を強化すると共に、双方のビジネス資源をより効果的に活用し、新たな顧客獲得や市場開拓につながるような、両社にとって利益となる業務提携実現のための話し合いを続けてきました。その結果、本年秋より、番組宣伝や、グッズ販売、ネット・サイトのリンク、共同商品開発などの4分野を柱とした業務提携を行っていくことで合意したものです。

シャープ亀山第2工場が生産稼動

シャープ亀山第2工場は、今年8月よりマザーガラスの投入を順次開始します。そして、当第2工場で生産された液晶パネル搭載の大型液晶テレビは、この9月より世界に向け生産を開始。

トヨタ、アムラックス・ロボット博覧会&トヨタパートナーロボット&i-unit共演イベント

まったくワンセグとは関係ありませんが、愛知万博の人気アトラクション トヨタのi-unitとロボットが、アムラックスとMEGA WEBのイベントで登場するそうです。

昔勤めていた会社の同期が、i-unit・ロボットの操作?メンテナンス?の裏方で仕事をしているらしく、この仕事でひさびさに東京出張。

もちろん、乗ったことがあるらしい :-o 。うらやましい。愛知万博は、結局一度もいかなかった。

アムラックス、夏休みイベント「アムラックス・ロボット博覧会」
http://www.amlux.jp/topics/summer_event.shtml

MEGA WEB、トヨタパートナーロボット&i-unit共演イベント
http://www.megaweb.gr.jp/Event/Robot_iunit/

USEN宇野社長、フジ保有のライブドア株、95億で取得

USENの宇野康秀社長が個人でフジテレビジョン保有のライブドア株12.5%を95億円で取得。USENではなく宇野社長個人で取得することで、USENへのリスクを回避する。

無料動画放送「Gyao」とライブドアのポータル事業を組み合わせて、顧客獲得を狙う。

溜池山王ではたらく社長のblog
http://ameblo.jp/unoblog/

USEN 当社代表取締役社長によるライブドア社株式取得のお知らせ
http://www.usen.com/corporate/release/2006/pdf/060316_04.pdf

ぴあとナノ・メディアがクロスメディア型事業を推進する合弁会社「株式会社NANOぴあ」を設立

ぴあ株式会社と株式会社ナノ・メディアは、携帯電話、雑誌媒体等を連携したクロスメディア型事業に関し包括的な業務提携を行うことを本日基本合意した。

今後普及が期待される本年4月に放送開始の地上デジタル放送「ワンセグ」に代表される放送と通信の連携サービスの市場拡大を視野に、放送、携帯電話、雑誌媒体の連携によりシナジーの拡大を目指すクロスメディア型事業が、今後両社の事業戦略として重要な位置付けであることの認識で一致し、同分野において相互の資源を有効的に活用するため、包括的な業務提携に関する基本合意に至った。

ぴあ TV新時代。ぴあとナノ・メディアがクロスメディア型事業を推進する合弁会社「株式会社NANOぴあ」を設立