放送 (211)

デジタルダイレクト、ワンセグでテレビ通販販促

日経MJより、テレビ通販のデジタルダイレクトが、ワンセグのデータ放送機能を生かした販促をはじめる。中部日本放送(CBC)で放送している通販コーナーに携帯電話で回答する懸賞クイズを29日から設ける。

CBCの情報番組「晴れ・どきドキ晴れ」で毎週放送されれうデジタルダイレクトの商品を通信販売するコーナー「生活向上委員会」に月一回、テレビを見ながら携帯電話サイトで回答するクイズを盛り込む。

通販商品に関係するクイズが出され、正答率と回答スピードのせい席上言う亜酸化者に抽選で賞品を送る。
ワンセグ対応でない携帯電話からでもサイトへ接続すればクイズに参加できる。

日経、スタイライフがワンセグも視野に入れた放送と連動

ちょっと古いですが、3月31日日経より
ファッション通販のスタイライフが、美容関連サービスの紹介番組を自社で制作し、ケーブルテレビなどの専門チャンネルで放送。ワンセグへのサービス展開もにらむ

ジュピターエンターテイメントと連携。同社専門チャンネル「LaLa TV(ララ・ティービー)」でスタイライフが制作した番組を放送する。

放送開始と連動して、スタイライフの美容情報サイト「スタイライフ ビューティー」でも番組を動画配信。サイトの集客力を高め、化粧品儀者などからの広告出向を増やす。ワンセグでのサービス展開の下地を作る。

日経、TBSと松下がワンセグ番組と携帯サイト連携

日経より、TBSと松下は、連続ドラマで、ワンセグのデータ放送と携帯サイトを活用した番組や商品宣伝を始める。TBSはドラマ「特命!刑事どん亀」のワンセグ放送で、ドラマ映像の下に表示するデータ放送のメニューから、ドラマ情報の携帯サイトや松下の商品を紹介する携帯サイトに誘導する。

4月1日ワンセグ 開始、記念イベント開催

地上デジタル放送の魅力の一つ『ワンセグ』がいよいよ4月1日からサービススタートしました。

ワンセグとは ワンセグWiki
http://1seg.jp/modules/bwiki/index.php?%A5%EF%A5%F3%A5%BB%A5%B0

D-PAでは、「地デジ(地上デジタル放送)」推進キャンペーンの一環として、「ワンセグ サービススタート・イベント」を実施いたします。

場 所:新宿ステーションスクエア(JR新宿駅東口 アルタ前)
日 時:2006年4月1日(土)11:00~16:00

価格.com、ワンセグ放送向け情報発信番組『kakaku.com TV』開始

株式会社カカクコムは、4月3日(月)より、毎週月曜日から金曜日の21時55分からの約5分間、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(MXテレビ)において、価格.comのデータを活用した新番組『kakaku.com TV』の放映を開始する。

価格比較サイト「価格.com」ならではの各種商品/サービス情報や、月間利用者約800万人から寄せられるクチコミ情報等を活用した番組を提供する事により、インターネットでのサービス同様に、購買の意思決定に役立つ情報を随時提供する。

提供コンテンツは以下の商材を予定しております。

■ パソコン、パソコン周辺機器、ブロードバンドサービス、携帯電話、デジタルカメラ

■ AV・情報家電、調理・生活家電、健康・美容家電、エアコン等の季節家電

■ 当日限定宿泊予約、トラベル情報

MCF、ワンセグ対応VS携帯向けオンデマンド動画配信の技術とビジネスモデル

3月23日MCFセミナー「モバイル動画コンテンツの最新行動について」に行ってきました。
ここでもよく取り上げるKLab真田社長の「ワンセグ対応VS携帯向けオンデマンド動画配信の技術とビジネスモデル」という講演を聞き、講演後に名刺交換させていただきました。講演は遅刻して途中からでしたが、やっとお会いできました。

タイトルのとおり、モバイル動画の中で、ワンセグとオンデマンド配信を比較と、KLabのサービスの宣伝でした。
真田社長は、ワンセグが圧倒的有利と読んでいて、その理由に良質な番組が多いことや、携帯電話に最初から機能が搭載されている事が大きな強みだそうです。プリインストールは強いですよね。

KDDIとテレビ朝日がワンセグの共同事業検証について合意

KDDI株式会社と、株式会社テレビ朝日は、2006年4月より本放送を開始する地上デジタル放送「ワンセグ・サービス」を含むモバイルメディアとしての携帯電話とテレビ放送の連動サービスについて、ビジネスモデル・サービスモデルの確立に向けた共同検討・検証、および試験的なテレビ番組連動サービスを行うことで合意した。

KLab真田社長がワンセグを斬った 5、通信と放送の3つの融合形態2

KLab真田社長のブログ「ベンチャー起業の秘訣!無料アイデア付き」で、ワンセグについてシリーズ5回目が掲載された。

通信速度の向上と料金の低下について取り上げられていたが、有線と無線ではまた特性が異なる。

まさに「理由は、空間は一つしかないからだ。」です。

空間はひとつしかないし、その中をテレビ、ラジオ、他の無線などと共有してい。
そして通信速度が上っても、無線による放送は、一基地局で受け持てる数に限りがあります。

それが料金を下げ止まらせている理由までにはいたりませんでした(汗

ベンチャー起業の秘訣!無料アイデア付き ワンセグを斬る(3-2通信と放送の3つの融合形態2
http://www.37da.jp/archives/50551858.html

フロントメディア、携帯電話への本格フルアニメ配信公式サイト「まるごとアニメ」を開始

フロントメディアは有限責任中間法人日本動画協会と共に、フルアニメ配信・ワンセグ連携のアニメ総合サイトとして、NTTドコモiモード®メニューサイト『まるごとアニメ』を3月20日から開始する。

jigムービー技術をベースにしたメディアプレーヤー「まるごとアニメプレーヤー」により、世界初の本格フルアニメ配信公式サイトとして30分のTV番組作品から、1時間のOVA作品、2時間以上の劇場版作品など、全てのアニメ作品を世界最高クラスのクオリティで、全編まるごとユーザーに提供する。

『まるごとアニメ』初期放映予定の主な作品
・鉄腕アトム
・リボンの騎士
・ジャングル大帝 他

< サイト特徴 >
・ アニメ専用TV番組表の提供と「ワンセグ」サービスとの連携

インデックス、ワンセグ放送対応のモバイルソリューションサービス開始

インデックスは、2006年4月1日から始まるワンセグ放送に向け、独自のワンセグ対応・モバイルソリューション第1弾として、リアルイベントやテレビ番組とケータイを連動させたサービス「JOIN-ME(仮)」(ジョイン・ミー)を提供する。