家電・IT

「音声認識を人間の脳のレベルに」――Webの父が呼びかけ[ITmedia]

「音声認識を人間の脳のレベルに」――Webの父が呼びかけ[ITmedia]

今なぜ音声認識?
WWW生みの親ティム・バーナーズ=リーは、音声認識に革新の機が熟してきたと、この分野が活性するように呼びかけています。

音声認識で思い出せるのは、IBMのViaVoiceや、フリーダイヤルなどでの応対。高価で認識率が悪く・・・というイメージが強い分野です。いずれは、映画マイノリティーリポートなどの近未来SFに描かれている、コンピュータと自然な会話がやってくるだろう・・・。そんな夢の世界。

ここ最近、IBMの力の入れようがニュースサイトで目に付きます。ViaVoiceのバンドル、標準化、オープンソースなど。