モバイル・携帯電話

ドコモ、秋にワンセグ対応端末を4、5機種発売

ニュースサイトより、NTTドコモは、2006年度第1四半期連結決算を発表において、秋モデルの発売でワンセグ対応端末を5機種発売する予定と発表したようです。
ワンセグ対応端末の販売台数が10万台を突破したそうです。

↓以下ニュースサイトの記事です。

ITPro、端末コスト削減を続ける・ドコモ中村社長決算会見
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMITfa000028072006

ITmedia、秋モデルでワンセグ対応端末を4~5機種投入――NTTドコモ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0607/28/news109.html

東芝、ポータブルDVDプレーヤーポータロウ用ワンセグチューナー発売

東芝は、7月14日からポータロウ(TM)用ワンセグチューナー SD-PDT1を発売する。価格は14,800円。

【対応機種】
SD-P1400、SD-P1600、SD-P1700、SD-P1800、SD-P1850、SD-P2700、SD-P2800
※SD-P1100は対象外となります。

液晶モニター付きポータブルDVDなどに接続することで、電波状況の良好な地域では移動中でも地上デジタル放送の番組を安定した映像で見ることができます

東芝 SD-PDT1をAmazonで検索する。
東芝 SD-PDT1を楽天で検索する。
東芝 SD-PDT1をYahoo!で検索する。

東芝、ワンセグチューナーキット SD-PDT1
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/option/sd_pdt1.html

三洋、ポータブルDVD用ワンセグチューナーを発売

三洋電機株式会社は、ポータブルDVDプレーヤーに接続し、地上デジタル放送(ワンセグ)を受信できるチューナーを8月21日に発売する。

ウィルコムとシャープ、W-ZERO3[es]発売・ワンセグ対応も計画中

株式会社ウィルコムと、シャープ株式会社、マイクロソフト株式会社は、モバイルデバイス向けプラットフォームMicrosoft® Windows Mobile® 5.0 software 日本語版(以下:Windows Mobile 5.0)をオペレーティングシステム(OS)に採用、業界初の2.8型VGA(640×480ドット)高精細モバイルASV液晶などの先進のデバイスを搭載し、ケータイの「手軽さ」とパソコンの「便利さ」をスリムに融合した、“W-ZERO3 [es]”(ダブリューゼロスリー エス)を共同で開発、ウィルコムより、2006年7月27日(予定)に発売する。

ピクセラ、ウィルコムW-ZERO3[es]のワンセグユニット開発

株式会社ピクセラは、株式会社ウィルコムが発表したスマートフォン(※)の最新機種"W-ZERO3[es]"<WS007SH>(シャープ製)専用のワンセグユニットの開発を担当した。

開発を担当するワンセグユニットは、Windows(R)Mobileを搭載したウィルコムのスマートフォン最新機種"W-ZERO3[es]"に対応するミニUSB接続型の受信機および専用ワンセグ視聴アプリケーションです。
受信機は、当社のシリコンチューナー技術や高密度設計技術により、アンテナ、ミニUSB端子部分を除く外形サイズ87mm×45.5mm×8mm(最薄部)という、"W-ZERO3[es]"と一体感のあるデザインとしています。

ソニー、予約録画も可能なワンセグ対応Vaio Type T

ソニーは、外出先でも気軽にテレビ放送が視聴できる「ワンセグ*」対応のtype T。VAIOオーナーメードモデルでのみ選択が可能だったワンセグチューナーを標準仕様(店頭販売)モデルにも搭載、ワンセグ放送の予約録画も可能。

マクロミル、ワンセグ放送に関する利用状況調査を発表

マクロミルは、関東、中部、近畿地方在住の15歳以上のワンセグ放送対応の携帯電話所有者を対象に、「ワンセグ放送利用状況調査」を実施した。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2006年5月19日~5月20日、有効回答数は309名から得られた。

携帯向け地上デジタルテレビ放送「ワンセグ」が2006年4月1日に始まってから約2カ月、対応端末はまだ少ないものの、ワンセグ放送は新しいメディアとして注目されている。今回、ワンセグ放送対応の携帯端末利用者に対し、視聴パターンや時間帯、視聴番組内容など利用実態を調査した。

■所有している携帯電話は、W41Hが41%、W33SAが41%!。P901iTVは18%とauが8割を占めて高い。年齢層は40代、50代、30代の順に高い。所有者の年齢層は高く、どちらも驚き。

東芝、ワンセグ対応デジタルオーディオプレーヤーgigabeat V30T発売

東芝は、デジタルオーディオプレーヤー「gigabeat(ギガビート)」の新シリーズとして、オーディオプレーヤーとしては初めて、地上デジタルテレビ放送のモバイル端末向けサービス「ワンセグ」の視聴、録画を可能とした「gigabeat V30T」を商品化し、6月下旬より発売開始する。

ピクセラ、ワンセグ/デジタルラジオ/FMラジオに対応したモバイル受信機の発売延期

株式会社ピクセラは、本年5月に発売を予定していたワンセグ/デジタルラジオ/FMラジオの3波対応モバイル受信機の発売をデジタルラジオ本放送の開始にあわせ、今秋以降に延期することを発表。

発売を延期する製品は、2005年12月16日に2006年5月頃発売予定として発表したワンセグ/デジタルラジオ/FMラジオの3波対応モバイル受信機(製品型番:PIX-DR050-P00)。本製品は、ワンセグとデジタルラジオの両波を単体で受信可能であることを最大の特長とする製品

発売を延期する理由は、デジタルラジオの本放送開始が本製品発表時の計画通り実施されず、本製品の最大の特長である3波対応の機能評価が完了していないため

NTTドコモ、FOMA 902iシリーズ8機種発表

NTTドコモは、FOMA「9シリーズNew Models」8機種を開発した。

「9シリーズNew Models」では、ケータイクレジット「iDTM」に対応した、ドコモの提供するクレジットサービス「DCMX」のiアプリを全8機種にプリインストールしたほか、ネットワーク上に電話帳データなどを保存できる「電話帳お預かりサービス」や、携帯電話を紛失した場合にドコモにお電話いただくだけで、電話帳などの個人データやICカード機能(おサイフケータイ)を遠隔操作でロックすることができる「おまかせロック」に対応し、指紋認証や顔認証などのバイオ認証機能も搭載している。